山岡泰輔が現在交流戦1位の東京ヤクルト打線を迎え撃つ。ベテラン・安達了一にも注目

パ・リーグ インサイト

2022.6.6(月) 23:05

オリックス・バファローズ 山岡泰輔投手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ 山岡泰輔投手(C)パーソル パ・リーグTV

 6月7日の18時から、京セラドーム大阪でオリックスと東京ヤクルトの「日本生命セ・パ交流戦2022」第1回戦が行われる。

【今季対戦成績】オリックス(パ・3位)対東京ヤクルト(セ・1位)今季初対戦

【オリックス】山岡泰輔投手 10試合3勝2敗、防御率1.29
【東京ヤクルト】サイスニード投手 8試合3勝0敗、防御率2.98

 オリックスは山岡泰輔投手が先発予定。5月31日の横浜DeNA戦では負け投手となったものの、6回2失点と粘り強いピッチングを披露した。また、今季はここまで9試合に先発し、全て2失点以内に抑えている。抜群の安定感を見せ、現在交流戦1位の東京ヤクルト打線を封じ込められるか。

 打線では安達了一選手に期待したい。5日の広島戦では無死満塁で代打起用され、逆転の適時二塁打を放った。頼れるベテランの一打で、連勝を「6」に伸ばしたい。

文・北村彩実

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
【動画】山岡泰輔 奪三振ショー
山岡泰輔 成績/動画はこちら
安達了一 選手名鑑

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE