石川歩が好投も一発に泣く。投打がかみ合わず千葉ロッテが東京ヤクルトに惜敗

2022.5.31(火) 20:46 パ・リーグ インサイト
千葉ロッテマリーンズ・石川歩投手(C)パーソル パ・リーグTV
千葉ロッテマリーンズ・石川歩投手(C)パーソル パ・リーグTV

 5月31日、神宮球場で行われた東京ヤクルトと千葉ロッテの「日本生命セ・パ交流戦2022」第1回戦は、0対1で千葉ロッテが惜敗した。

 千葉ロッテの先発は石川歩投手。初回、2死から山田哲人選手の10号ソロで先制を許すも、崩れることなく安定した投球を見せる。

 一方、石川投手を援護したい打線は相手先発のサイスニード投手に苦戦。4回表、5回表と2イニング連続で得点圏に走者を置いたが無得点に終わった。6回表にも1死1、2塁と得点機をつくるが、安田尚憲選手が併殺打に倒れてしまう。

 投手戦が続く中、石川投手は6回を投げきったところで降板。7回裏のマウンドに上がった小野郁投手は走者を出しながらも無失点で切り抜ける。8回裏を八木彬投手が危なげなく抑え、1点差のまま9回の攻撃へ。

 9回表、先頭の岡大海選手が空振り三振に抑えられると、山口航輝選手も8球粘った末に二飛となる。最後はマーティン選手が投ゴロに打ち取られ、0対1で試合終了。

 千葉ロッテは、先発した石川投手が6回82球5安打2四球1失点。好投で試合をつくるも一発に泣く結果となった。打線も相手チームを上回る7安打を放ったがつながりを欠いた。

  123456789 計
ロ 000000000 0
ヤ 10000000X 1

ロ ●石川歩-小野郁-八木彬
ヤ ○サイスニード-今野龍太-Sマクガフ

文・吉村穂乃香

関連リンク

試合詳細はこちら
石川歩の動画/成績をチェック
小野郁 選手名鑑
6試合連続無失点!八木彬をチェック
思い出多い“パテレ”の現場へ!【谷口雄也が綴る、Fビレッジ・カウントダウン】

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM