則本昂大が6.2回1失点と力投。東北楽天が中日との接戦を引き分けに持ち込む

2022.3.18(金) 21:01 パ・リーグ インサイト
東北楽天ゴールデンイーグルス・則本昂大投手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・則本昂大投手(C)パーソル パ・リーグTV

 3月18日、バンテリンドームで行われた中日と東北楽天のオープン戦は、1対1で引き分けとなった。

 東北楽天の先発は2年ぶり7度目の開幕投手に任命されている則本昂大投手。2回裏に招いた2死2、3塁のピンチを無失点で切り抜けると、3回以降は直球と変化球のコンビネーションを武器に3イニング続けて3人で打ち取る投球を見せる。

 一方の東北楽天打線だったが、序盤から得点圏に走者を進めるも、再三のチャンスを生かせず、中日投手陣の前に得点が奪えない展開が続く。則本投手は6回裏に根尾昂選手、大島洋平選手の連打で無死1、3塁とされると、岡林勇希選手の併殺打の間に3塁走者の生還を許し、先制点を奪われた。

 則本投手は7回表2死1塁の場面で降板。後を受けた弓削隼人投手がこのイニングを締めると、8回裏は酒居知史投手が3者凡退の好リリーフを見せて、味方の援護を待つ。

 すると9回表、この回から登板した中日の7番手・田島慎二投手から、和田恋選手の二塁打と野選などで1死1、3塁のチャンスを得ると、山崎剛選手のスクイズで遂に同点に追い付く。なおも死球が重なり、2死1、2塁と好機は続いたが、小深田大翔選手が倒れて勝ち越しはならなかった。

 同点で迎えた9回裏は、西口直人投手が3番から始まる中日打線を3人で締めて、1対1で試合終了。先発の則本投手が6.2回86球5安打1四球2奪三振1失点、後を受けたリリーフ陣は無失点でつなぎ、引き分けにつなげた。打線では「8番・一塁手」で先発出場した和田選手が2安打と開幕スタメンに向けてアピールに成功した。

  123456789 計
楽 000000001 1
中 000001000 1

楽 則本昂大-弓削隼人-酒居知史ー西口直人
中 大野雄大-マルク-石森大誠-清水達也-福敬登-山本拓実-田島慎二

文・和田信

関連リンク

則本昂大 選手名鑑
長打を含む2安打の活躍!和田恋をチェック
同点のスクイズを成功させた山崎剛の選手名鑑はこちらから
のんべえにオススメ! 楽天生命パーク宮城周辺を満喫するモデルコースを紹介
2022年は「ボールパークで遊びましょう」。楽天生命パーク宮城で子どもたち対象のプレゼント&アトラクション無料などイベント続々!

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM