オリックス・バファローズが25年ぶりリーグ優勝! 激闘の2021シーズンを制する

2021.10.27(水) 21:26 パ・リーグ インサイト
中嶋聡監督胴上げの様子(C)パーソル パ・リーグTV
中嶋聡監督胴上げの様子(C)パーソル パ・リーグTV

 10月27日、楽天生命パーク宮城で行われた東北楽天と千葉ロッテの一戦。終盤までもつれる接戦となったが、1対2で千葉ロッテが敗戦し、オリックスの25年ぶりリーグ優勝が決定した。

 オリックスは25日に2021シーズン全日程を終了。70勝55敗18分、勝率.560と首位でシーズンを終えたが、2位・千葉ロッテが残り3試合を2勝1分以上した場合は逆転優勝となるため、その結果待ちとなっていた。

 当日は本拠地・京セラドーム大阪で試合の行く末を見守った選手たち。優勝が決まった瞬間、歓喜に沸いた。マウンドでは中嶋聡監督、宮内オーナーをはじめ吉田正尚選手ら選手たちも胴上げされ、喜びを分かち合った。

文・丹羽海凪

関連リンク

【動画】バファローズ・中嶋聡監督が宙を舞う!
中嶋聡優勝監督インタビュー全文はこちら
吉田正尚、T-岡田、杉本裕太郎のインタビュー全文はこちら
宮城大弥、山本由伸のインタビュー全文はこちら
中嶋聡監督の考える“育成”は若手起用のみならず。共同記者会見全文

関連チーム記事/TEAM