竹安大知が6回無失点で今季先発初勝利! 完封リレーでオリックスが7連勝

2021.10.3(日) 16:00 パ・リーグ インサイト
オリックス・バファローズ 竹安大知投手(C)パーソル パ・リーグTV
オリックス・バファローズ 竹安大知投手(C)パーソル パ・リーグTV

 10月3日、京セラドーム大阪で行われたオリックスと福岡ソフトバンクの第23回戦は、3対0でオリックスが勝利。引き分けを挟んで7連勝を飾った。

 オリックスは2回裏、先頭の4番・杉本裕太郎選手の29号ソロで福岡ソフトバンクの先発・千賀滉大投手から先制する。4回裏に6番・安達了一選手の適時打で1点を追加すると、続く5回裏には伏見寅威選手、山足達也選手の連打で好機を演出。内野ゴロの間に1点を加え、3対0とリードを広げた。

 一方、先発の竹安大知投手は、3回まで相手打線をノーヒットに抑える立ち上がり。4回表には1死から栗原陵矢選手に三塁打を浴びて同点のピンチを招いたが、柳田悠岐選手を三振に打ち取ると、デスパイネ選手のライナー性の打球をサードの宗佑磨選手が好捕して切り抜ける。味方の守備にも助けられ、6回1安打1四球無失点でマウンドを降りた。

 継投に入った7回からは海田智行投手、ヒギンス投手とつなぎ、9回表は平野佳寿投手が登板。2安打を許すも、伏見寅威選手の盗塁阻止と併殺で3つアウトを奪い、3対0で試合終了。

 オリックスは、先発・竹安投手が6回無失点の好投で今季3勝目。救援陣も無失点でつなぎ、完封リレーで勝利をつかんだ。打線も杉本選手が先制の29号ソロを放つなど、7安打3得点を挙げた。一方敗れた福岡ソフトバンクは、中4日で先発した千賀投手が6回3失点の力投も、打線が3安打に封じ込められた。

  123456789 計
ソ 000000000 0
オ 01011000X 3

ソ ●千賀滉大-板東湧梧-甲斐野央
オ ○竹安大知-海田智行-ヒギンス-S平野佳寿

文・丹羽海凪

関連リンク

ハイライト動画/ヒーローインタビューはこちら
【動画】杉本裕太郎選手の29号先制ホームラン
【動画】宗佑磨選手の同点を阻止するスーパープレー!
【動画】安達了一選手の貴重な追加点となるタイムリー
【動画】6回無失点の好投でチームを勝利に導いた竹安大知投手

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM