試合前に電車の中で快適テレワーク! 西武球場前駅にて「WORKING TRAIN」実施

2021.10.1(金) 07:00 パ・リーグ インサイト
「WORKING TRAIN」会場となる新型通勤車両40000系
「WORKING TRAIN」会場となる新型通勤車両40000系

 メットライフドームでの試合前テレワークサービスが話題となったが、こんな働き方も楽しいかもしれない。

 西武鉄道株式会社は、2021年10月7日(木)8日(金)に西武球場前駅にて停車中の電車内でテレワークができる「WORKING TRAIN」を開催。メットライフドームでの公式戦開催日に合わせたこのイベントは、仕事が終わってから球場に向かうと試合開始に間に合わない、試合開始前に少しだけ作業をしたい、などさまざまなニーズに応え、プレイボールから全力で観戦を楽しんでもらうための取り組みだ。

新型通勤車両40000系の車内をワーキングスペースに
新型通勤車両40000系の車内をワーキングスペースに

 当日は、西武球場前駅に新型通勤車両40000系を停車させ、ロングシートの状態で座席前に机を配置し、コンセントやプリンター、Wi-Fi などオフィス環境を整えたワーキングスペースとして開放。電車の中で働く・学ぶ・過ごす等の新しい体験をすることができる。詳細は西武鉄道公式サイトまで。

文・池田紗里

関連リンク

9月14日〜16日に行われた テレワークプランの様子はこちら
パ・リーグ球団と人気キャラクターの最新コラボグッズ
パ・リーグ6球場×あったかグルメ特集!

関連チーム記事/TEAM