【ファーム】福岡ソフトバンクがオリックスにサヨナラ勝利! 明石健志が同点打

2021.9.21(火) 21:54 パ・リーグ インサイト
福岡ソフトバンク・明石健志選手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンク・明石健志選手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月21日、タマホームスタジアム筑後で行われた福岡ソフトバンク対オリックスのウエスタン・リーグ公式戦、第27回戦は3対2で福岡ソフトバンクがサヨナラ勝利を飾った。

 福岡ソフトバンクの先発・東浜巨投手は2回表、佐野如一選手の二塁打や死球などで2死2、3塁のピンチを招くと、岡崎大輔選手の適時内野安打で2点の先制を許す。

 早めに援護したい打線だったが、相手投手陣を攻略できず、初回に明石健志選手が安打を放って以降、5回裏まで無安打に抑え込まれる。すると6回裏、四死球などで1死満塁とすると、水谷瞬選手が手堅く犠飛を放ち、1点を返す。

 続く8回裏には、柳町達選手の安打などで1死2塁とすると、明石選手が起死回生の同点打を放ち、試合を振り出しに戻す。同点で迎えた9回表は椎野新投手が、延長10回表は渡邉雄大投手、泉圭輔投手が無失点でつなぐと、延長10回裏、渡邉陸選手と真砂勇介選手の安打などで1死満塁の好機を演出する。ここでアルバレス選手が放った打球が敵失を誘い、その間に3塁走者が生還。3対2で福岡ソフトバンクがサヨナラ勝利を収めた。

  12345678910  計
オ 0200000000  2
ソ 0000010101X 3

オ 川瀬堅斗-中川颯-漆原大晟-村西良太-澤田圭佑-張奕-●金田和之
ソ 東浜巨-笠谷俊介-椎野新-渡邉雄大-○泉圭輔

文・後藤万結子

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

同点打を放った明石健志選手の特集動画をチェック
東浜巨投手の名鑑
先制打を放った佐野如一選手の直近の成績はこちら
ファーム注目シーンを動画で

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM