則本昂大が2018年以来の完封、島内宏明は2安打2打点! 楽天がカード勝ち越し

2021.9.9(木) 21:40 パ・リーグ インサイト
東北楽天ゴールデンイーグルス・則本昂大投手(C)パーソル パ・リーグTV
東北楽天ゴールデンイーグルス・則本昂大投手(C)パーソル パ・リーグTV

 9月9日、札幌ドームで行われた北海道日本ハムと楽天の第21回戦は、4対0で楽天が勝利。完封勝利で2カード連続の勝ち越しを決めた。

 楽天は3回表、先頭の9番・太田光選手が死球で出塁すると、1番・辰己涼介選手、2番・小深田大翔選手が2者連続のバントヒットで出塁。無死満塁のチャンスで3番・島内宏明選手がセンターへの2点適時打を放ち、先制に成功する。

 5回表には、先頭の1番・辰己涼介選手が四球で出塁、2死3塁から4番・茂木栄五郎選手がファーストへの適時内野安打を放ち追加点。6回表には先頭の6番・岡島豪郎選手に4点目となる8号ソロが飛び出し、先発・則本昂大投手を援護する。

 5回まで相手打線を無安打に抑えていた則本投手は、6回裏に9番・清水優心選手に初安打を許すと、1番・淺間大基選手にも連打を浴び2死1、2塁のピンチを招く。しかし、続く2番・西川遥輝選手を中飛に打ち取り得点を許さない。則本投手はこの後も北海道日本ハム打線に的を絞らせない投球を続け、9回を完封。投打がかみ合った楽天が4対0で勝利した。

 則本投手は9回120球3安打1四球11奪三振の力投を見せ、2018年以来となる完封勝利で9勝目をマーク。打点リーグトップの島内選手は今日も先制の2点適時打を放ち、勝負強さを見せつけた。敗れた北海道日本ハムはわずか3安打に終わり、2試合連続、今季11度目の完封負けとなった。

  123456789 計
楽 002011000 4
日 000000000 0

楽 ○則本昂大
日 ●バーヘイゲン-玉井大翔-西村天裕-鈴木健矢

文・森裕晃

関連リンク

動画/ヒーローインタビューはこちら
【動画】岡島豪郎選手の8号ソロをチェック!
完封勝利を挙げた則本昂大投手の成績はこちら
【動画】島内宏明選手の先制タイムリー
茂木栄五郎選手の名鑑をチェック

関連チーム記事/TEAM