R.ロドリゲスが勝ち越しタイムリー! 北海道日本ハムが横浜DeNAに逆転勝利

2021.8.5(木) 16:35 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ R・ロドリゲス選手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ R・ロドリゲス選手(C)パーソル パ・リーグTV

 8月5日、函館オーシャンスタジアムで行われた北海道日本ハムと横浜DeNAの「2021プロ野球エキシビションマッチ」は、4対1で北海道日本ハムが逆転勝利を収めた。

 北海道日本ハムの先発・上沢直之投手は、初回から走者を置く場面が続いたが、粘りの投球で4回まで無失点で抑え込む。一方、上沢投手の投球に応えたい打線は、初回から4イニング連続で好機をつくりながらも、横浜DeNAの先発・阪口皓亮投手を打ちあぐねる展開が続く。

 ここまで無失点投球を続けていた上沢投手だったが5回表、二塁打などで2死3塁のピンチを招くと、関根大気選手にライトへの適時二塁打を浴びて先制を許してしまう。それでも後続は抑えて、この回限りでマウンドを降りた。
 
 1点差で迎えた6回表、この回から登板した2番手・立野和明投手が無失点で切り抜けると、直後の6回裏に打線が奮起する。1死2塁から杉谷拳士選手の適時二塁打で同点に追い付くと、なおも2死2塁の好機でR.ロドリゲス選手が適時打を放ち、勝ち越しに成功。さらに代打・大田泰示選手にも適時二塁打が生まれ、リードを2点に広げた。
 
 7回表は回を跨いで立野投手が抑えると、8回表は宮西尚生投手が走者を許しながらも無失点でつなぐ。8回裏は、R.ロドリゲス選手が2打席連続となる適時打を放ち、貴重な追加点を挙げると、3点差で迎えた9回表はB.ロドリゲス投手が締めて、4対1で試合終了。

 勝利した北海道日本ハムは先制を許すも、中盤から終盤にかけて得点を挙げて、逆転勝利を飾った。救援陣は無失点リレーを披露すると、打線はR.ロドリゲス選手が2安打2打点の活躍。西川遥輝選手、石川亮選手、杉谷選手もマルチ安打をマークした。

  123456789 計
デ 000010000 1
日 00000301X 4

デ 阪口皓亮-砂田毅樹-エスコバー-三嶋一輝
日 上沢直之-立野和明-宮西尚生-B.ロドリゲス

文・和田信

関連リンク

勝ち越し打を放ったR.ロドリゲス選手の特集動画をチェック
貴重な同点打!杉谷拳士選手の直近の成績はこちら
上沢直之投手選手名鑑

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM