• TOP
  • ニュース
  • マーティンが2安打3打点。4HRが飛び出した千葉ロッテ対北海道日本ハムは決着つかず

マーティンが2安打3打点。4HRが飛び出した千葉ロッテ対北海道日本ハムは決着つかず

2021.7.10(土) 20:54 パ・リーグ インサイト
千葉ロッテマリーンズ・マーティン選手(C)パーソル パ・リーグTV
千葉ロッテマリーンズ・マーティン選手(C)パーソル パ・リーグTV

 7月10日、ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテと北海道日本ハムの第10回戦は、4対4で引き分けに終わった。

 千葉ロッテの先発は本前郁也投手。初回から安打を許しながらも本塁は踏ませず、3回まで相手打線を無失点に抑える。一方の打線も北海道日本ハムの先発・上沢直之投手から毎回安打も、決め手を欠いて無得点。0対0のまま、試合は序盤3回を終えた。

 本前投手は4回表、3連打を浴びると、万波中正選手の犠飛で1点を先行される。しかし以降は点を与えず、5回5安打2四球1失点と試合をつくった。すると打線は5回裏、2番・藤原恭大選手の2号ソロで同点に追い付く。

 継投に入った6回表、2番手・田中靖洋投手が万波中正選手の3号2ランを浴びて2点を失うも、直後の6回裏にマーティン選手の20号2ランで再び同点に。8回表には4番手・佐々木千隼投手が清水優心選手の2号ソロで勝ち越しを許したが、8回裏には1死3塁からマーティン選手が犠飛を放ち食らいつく。

 9回表は益田直也投手が2死満塁のピンチを招きながらも無失点にしのぎ、9回裏の攻撃へ。打線は先頭の8番・藤岡裕大選手が四球で出塁するも、後続倒れて4対4のまま試合終了。

 千葉ロッテは先発・本前投手が5回1失点と試合をつくるも、救援陣が一発に泣く展開に。打線は藤原選手とマーティン選手の一発などで三度同点に追い付く粘りを見せた。一方の北海道日本ハムは先発・上沢投手が6回6安打3失点、万波選手が3号2ランを含む1安打3打点をマーク。逆転は許さなかったものの、終盤には失策が絡んで失点するなど勝利を逃す形となった。

  123456789 計
日 000102010 4
ロ 000012010 4

日 上沢直之-堀瑞輝-B.ロドリゲス-河野竜生
ロ 本前郁也-田中靖洋-ハーマン-佐々木千隼-益田直也

文・丹羽海凪

関連リンク

動画/ヒーローインタビューはこちら
20号2ラン含む2安打3打点の活躍!マーティン選手をチェック
先制犠飛など3打点と躍動した万波中正選手の直近成績
中盤に同点弾!藤原恭大選手の動画はこちら

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM

  • TOP
  • ニュース
  • マーティンが2安打3打点。4HRが飛び出した千葉ロッテ対北海道日本ハムは決着つかず