投打に精彩を欠いた北海道日本ハムが完封負け。先発の池田隆英は5回2失点の粘投

2021.6.4(金) 20:50 パ・リーグ インサイト
北海道日本ハムファイターズ・池田隆英投手(C)パーソル パ・リーグTV
北海道日本ハムファイターズ・池田隆英投手(C)パーソル パ・リーグTV

 6月4日、東京ドームで行われた巨人と北海道日本ハムの「日本生命セ・パ交流戦 2021」第1回戦は、0対6で北海道日本ハムが完封負けを喫した。

 北海道日本ハムの先発は池田隆英投手。初回、1死から2番・ウィーラー選手に二塁打を許すと、続く吉川尚輝選手に適時打を浴びて先制を許す。さらに4番・岡本和真選手に四球を与えて1、2塁とし、続くスモーク選手の適時二塁打で2点目を奪われた。

 池田投手は2回以降は立ち直り、5回4安打3四球2失点で降板。2点を追う打線は、初回に3番・近藤健介選手が安打を放つも、その後は5回までメルセデス投手にパーフェクトに抑えられる。6回表に代打・高濱祐仁選手が久々の安打を放つと、好投のメルセデス投手がアクシデントで降板するが、チャンスを広げられず無得点に終わった。

 6回裏は河野竜生投手が3者連続三振を奪い、7回裏は鈴木健矢投手が登板。しかし、先頭からの連打で無死2、3塁のピンチを招くと、代打・亀井善行選手の犠飛で追加点を許す。さらに1番・重信慎之介選手に2号2ランを浴び、5点差とされた。

 打線は7回表、一軍に復帰した中田翔選手に安打が生まれるが、後続が併殺に倒れ無得点。8回表には先頭の野村佑希選手が安打を放つも、併殺でチャンスを潰す拙攻が続く。8回裏には代わった西村天裕投手がスモーク選手に7号ソロを浴びると、9回表はビエイラ投手の前に3者凡退に終わり、0対6で試合終了となった。

 北海道日本ハムは、巨人の先発・メルセデス投手の前にわずか2安打に終わるなど、打線が精彩を欠き完封負け。先発の池田投手は5回2失点も救援陣が粘れず、連敗を喫した。

  123456789 計
日 000000000 0
巨 20000031X 6

日 ●池田隆英-河野竜生-鈴木健矢-西村天裕
巨 ○メルセデス-大江竜聖-桜井俊貴-鍵谷陽平-ビエイラ

文・波多野瞭平

関連リンク

6/4 スワローズ対ライオンズ結果
6/4 ベイスターズ対マリーンズ結果
6/4 ドラゴンズ対バファローズ結果
6/4 タイガース対ホークス結果
6/4 カープ対イーグルス結果
【ファーム】6/3 ファイターズ対ジャイアンツ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM