【ファーム】西野真弘が2安打3打点。山崎福也も8回2失点と好投したオリックスが白星発進

2021.3.19(金) 16:07 パ・リーグ インサイト
【ファーム】3/19 バファローズ対ドラゴンズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV
【ファーム】3/19 バファローズ対ドラゴンズ ダイジェスト(C)パーソル パ・リーグTV

 3月19日、オセアンバファローズスタジアム舞洲で行われた中日とオリックスのウエスタン・リーグ公式戦第1回戦は、9対2でオリックスが勝利した。

 オリックスは初回、2四球で無死1、2塁のチャンスから3番・来田涼斗選手の適時打で先制すると、4番・西野真弘選手と5番・元謙太選手に連続適時打、6番・後藤駿太選手に犠飛が生まれ、4点を先行した。

 4回裏には、敵失策と1番・宗佑磨選手の犠飛で2点を奪うと、2死2、3塁から西野選手が2打席連続となる適時打を放ち、さらに2点を追加。主軸が機能して4回終了時点で8点のリードを得ると、5回裏には若月健矢選手に第1号ソロも飛び出した。

 オリックスの先発は山崎福也投手。ストライク先行の安定した投球で、4回まで中日打線を2安打に抑える。5回表に先頭・堂上直倫選手の二塁打でピンチを招くと、続く7番・石垣雅海選手に適時三塁打、8番・溝脇隼人選手にも適時打を許して2失点。それでも後続を抑えると、6回以降は3イニング連続で3者凡退に切り、8回6安打無四死球4奪三振2失点の内容でマウンドを降りた。

 最終回は齋藤綱記投手が3者凡退で締めて試合終了。投打がかみ合い、ウ・リーグ開幕戦を白星で飾った。打線では、大城選手、来田選手、西野選手、若月選手がマルチ安打を記録している。

  123456789 計
中 000020000 2
オ 40041000X 9

中 ●山本拓実-石川翔
オ ○山崎福也-齋藤綱記 

文・岡絃哉

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連リンク

3/19 ライオンズ対ベイスターズ結果

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM