【ファーム】埼玉西武・高橋朋己が引退登板。チーム一丸のサヨナラ勝利で門出を祝う

2020.10.30(金) 16:55 パ・リーグ インサイト
【ファーム】いつまでもファンの心に流れる「Follow Me」!! ライオンズ・高橋が現役ラスト登板!! 2020/10/30 L-G(ファーム)(C)パーソル パ・リーグTV
【ファーム】いつまでもファンの心に流れる「Follow Me」!! ライオンズ・高橋が現役ラスト登板!! 2020/10/30 L-G(ファーム)(C)パーソル パ・リーグTV

 10月30日、CAR3219フィールドで行われたイースタン・リーグ公式戦、埼玉西武対巨人第14回戦は延長戦の末3対2で埼玉西武のサヨナラ勝利。高橋朋己投手の引退試合を白星で飾った。

 スタンドには高橋朋投手の横断幕が張られ、同期入団の金子侑司選手と増田達至投手ら多くのチームメイトがCAR3219フィールドに駆けつけた。そして迎えた2対2の9回表。スタジアムDJ Risukeさんによる「高橋朋己! No.43!」のアナウンスと登場曲『Follow Me』が流れる一軍試合さながらの演出が行われる中、高橋朋投手は最後のマウンドへ。

 渾身の1球を巨人・モタ選手へ投じると、初球でショートフライに打ち取る。涙をぬぐいながらマウンドをあとにし、太く短い8年のプロ生活を締めくくった。また、試合後にはチームメイトの手で胴上げが行われ、10度宙を舞った。

 試合は1点を追う3回裏、埼玉西武が相手の適時失策で追い付く。5回裏には1,3塁の場面で一塁走者が盗塁を仕掛ける間に三塁走者の呉念庭選手が勝ち越しのホームを踏んだ。しかし8回裏に暴投で同点になり、2対2のまま延長戦に突入。

 そして10回裏、森越祐人選手がしぶとい当たりで出塁するなど1死1,2塁とチャンスを作り、最後はルーキー岸潤一郎選手が左中間へヒットを放って森越選手がホームイン。一丸となったライオンズナインが高橋朋投手にサヨナラ勝利を贈った。投げては先発・與座海人投手は粘りのピッチングで6回1失点。公式戦初登板を果たしたルーキーの井上広輝投手は7回表を3者凡退に抑えるなど2イニングを1失点。来シーズンに期待の持てるデビュー戦となった。

  12345678910  計
巨 1000000100  2
西 0010100001X 3

巨 堀岡隼人-古川侑利-藤岡貴裕-●沼田翔平-山川和大
西 與座海人-井上広輝-高橋朋己-野田昇吾-○齊藤大将

文・菊地綾子

◇ファームの中継を観るならパーソル パ・リーグTV。6球団の本拠地主催試合を放送中!
https://tv.pacificleague.jp/page/smp/service/

関連選手記事/PLAYER

関連チーム記事/TEAM