小田和正氏が故・星野氏の「77」背負い始球式「仙ちゃんが喜んでくれると思い」

Full-Count

2018.4.3(火) 17:59

楽天対北海道日本ハムの始球式に登場した小田和正氏
楽天対北海道日本ハムの始球式に登場した小田和正氏

楽天始球式、小田氏がノーバン投球

3日の楽天対北海道日本ハム戦(楽天生命パーク)でシンガー・ソングライターの小田和正さんが始球式を行った。

小田さんは故・星野仙一球団副会長が背負った「77」のユニホームに身を包んで登場。大歓声の中でノーバン投球を披露した。

以下が小田さんのコメント。

「投げる前に仙ちゃんのセレモニーがあったからジーンと来てしまって、これから投げるということを忘れていました。気を取り直して、お客さんが声援してくれて、それを背中に、ちょっとボールにはなりましたが、よく投げられたと思います。最初、始球式と言われた時に、やはり大役だし、断ろうかとも思ったのですが、やったら仙ちゃんが喜んでくれると思い、引き受けさせていただきました。やって良かったなと思います。僕も(イーグルスを)応援していますので、もう一度、2013年のような優勝を見たいですね。仙ちゃんも応援していると思うので、皆さんも一緒に応援しましょう」

記事提供:

Full-Count

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE