【最速152キロ】マリーンズ・種市篤暉『復帰登板で1回無失点』

2020年9月にトミー・ジョン手術を受け、1年7ヶ月ぶりの登板となった千葉ロッテ・種市篤暉。 復帰登板では152キロを超えるストレートを投じるなど、順調な仕上がりを見せました。

関連選手動画/PLAYER

関連チーム動画/TEAM

関連カテゴリ動画/CATEGORY

関連カテゴリ動画/CATEGORY