マリーンズ・小島和哉 痛恨被弾も…『8回93球2失点 奪三振1 』の快投

10月12日のオリックス対千葉ロッテの試合。千葉ロッテ・小島和哉が8回を投げ、93球、奪三振1、2失点の内容。惜しくも勝利とはならなかったものの、わずか奪三振1で相手打者を抑え続ける計算しつくされた投球でHQS達成。チームにしっかりと貢献するべく、懸命に腕を振り続けた。

関連選手動画/PLAYER

関連チーム動画/TEAM

関連カテゴリ動画/CATEGORY