《THE FEATURE PLAYER》B能見『スバラシイ トウキュウ マトメ』

あまり使わない表現であるが…オリックス・能見の投球は『驚くほど編集がしやすい』。小気味よくテンポの良い投球と、流れるような美しい投球フォームがそう感じさせるのかもしれない!?3日に行われたオープン戦で5回からマウンドに上がると、2回35球を投げて無失点3奪三振と見事な投球を披露。まだオープン戦が始まったばかりだが…プロ17年目のベテラン左腕がここからさらに状態をあげていくのか、レギュラーシーズンに向けて期待は膨らむばかりだ。

関連選手動画/PLAYER

関連チーム動画/TEAM

関連カテゴリ動画/CATEGORY

関連カテゴリ動画/CATEGORY