福岡ソフトバンクはレイが先発。東北楽天は昨季北九州で活躍の島内宏明に期待

パ・リーグ インサイト

2022.4.15(金) 22:52

福岡ソフトバンクホークス コリン・レイ投手(C)パーソル パ・リーグTV
福岡ソフトバンクホークス コリン・レイ投手(C)パーソル パ・リーグTV

 4月16日の13時から、北九州市民球場で福岡ソフトバンクと東北楽天の第2回戦が行われる。

【今季対戦成績】福岡ソフトバンク(1位)対東北楽天(2位)1勝0敗

【福岡ソフトバンク】レイ投手 1試合1勝0敗、防御率4.05
【東北楽天】涌井秀章投手 2試合1勝1敗、防御率3.27

 福岡ソフトバンクの先発はレイ投手。7日の前回登板では、6.2回5安打3失点の好投で日本球界復帰後初勝利を飾った。連勝を呼び込む投球に期待したい。打線ではルーキーの野村勇選手がキーとなるか。前試合では「2番・遊撃」で先発出場すると、チーム31イニングぶりの得点につながる三塁打を放った。柳町達選手ら若手が中心となり、攻撃から流れをつかみたい。

 対する東北楽天は涌井秀章投手が先発。1日の福岡ソフトバンク戦では6回1失点の好投も敗戦投手に。続く9日の北海道日本ハム戦で今季初勝利をマークしている。援護したい打線は、島内宏明選手が昨年の同球場開催の試合で、3ラン含む4打数2安打の活躍。談話で残した「なすり打法」が再びさく裂となるか。

文・小野寺穂高

関連リンク

パ・リーグ順位表/個人成績
【動画】レイがチーム復帰後初登板『抜群の制球力で7回途中2失点』
【動画】島内宏明 新打法はなすり打法【解説者も困惑】
「パ・リーグ Exciting Moments β」新たな動画ラインナップを販売開始!
大人気の「甲斐が恋する海鮮天丼」がお弁当になって登場!

記事提供:

パ・リーグ インサイト

この記事をシェア

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE