【NPBアワード】オリックス山本由伸2年連続パ・リーグMVP 投手タイトルを独占

日刊スポーツ

  • ニュース

2022.11.25(金) 18:55

「NPB AWARDS 2022」で最優秀選手賞に輝いたオリックス山本はオンラインでの会見前に笑顔でピース(代表撮影)

オリックス山本由伸投手(24)が2年連続のパ・リーグMVPに輝いた。

パ・リーグの連続受賞は94~96年のオリックス・イチロー以来。同じくパの投手では76~78年の阪急山田久志までさかのぼる。

プロ6年目の今季は、昨年から続く球団の連勝記録を18に伸ばすなど大車輪の活躍。6月18日の西武戦(ベルーナドーム)で無安打無得点試合を達成した。9月のソフトバンクとの天王山で完封するなど、リーグ連覇に大きく貢献した。

15勝、205奪三振、防御率1・68、勝率7割5分と昨年に続いて投手タイトルを独占。パ・リーグ史上初の2年連続沢村賞を全会一致で受賞した。

記事提供:

日刊スポーツ