【NPBアワード】ソフトバンク・リチャードが本塁打&打点でウエスタン2冠 緒方理貢が盗塁王

日刊スポーツ

  • ニュース

2022.11.25(金) 13:55

ソフトバンク リチャード(2022年3月15日)

<NPB AWARDS 2022 supported by リポビタンD>◇25日

ウエスタン・リーグの表彰式が行われ、ソフトバンクから17盗塁で盗塁王を獲得した育成の緒方理貢内野手(24)が出席した。「数自体は少なかったですけど、開幕前から盗塁王の目標を立てていたので、取れてうれしいです。特にしゃべることはないです。来季はまずは支配下登録されて、1軍の戦力にならないといけない」とコメントした。

また、29本塁打、84打点で2冠のリチャードはプエルトリコでのウインターリーグに参加中で欠席。「今季は自分に甘えないように、これで打てなかったら仕方ないというぐらい自分なりに必死に取り組みました。小久保監督はじめスタッフの皆さんに感謝しています。タイトルに満足せず、ウインターリーグでもっと成長し、来季1軍で活躍したい」とコメントを寄せた。

記事提供:

日刊スポーツ