ロッテ・佐々木朗希、松川虎生の完全試合バッテリーが起用! 千葉県人権啓発活動ポスターに

週刊ベースボールONLINE

  • ニュース

2022.10.9(日) 15:30


佐々木朗希と松川虎生が起用された千葉県人権啓発ポスター

 千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希と松川虎生が、千葉県人権啓発活動ポスターに起用される。

 同ポスターには「ひとりで悩まず相談しよう! いじめ0(ゼロ)宣言 ~いじめゼロ みんながみんな 友達だ~」というメッセージとともに、高卒3年右腕・佐々木朗希と同1年目捕手・松川虎生の完全試合達成バッテリーがイニング終わりに笑顔で会話している写真を採用。ポスターは千葉県と千葉県人権啓発活動ネットワーク協議会により発行され、10月中旬からZOZOマリンスタジアム、県内の小中学校など教育機関、県内の法務局関連機関など、県内約2000カ所で掲示される予定だ。

 なお、昨年の千葉県人権啓発活動ポスターには抑えの益田直也と主将で内野手の中村奨吾がハイタッチしている写真が採用され、千葉ロッテマリーンズはポスターへの出演などを通して子どもを対象とした人権啓発活動に協力してる。

画像=千葉ロッテマリーンズ提供

記事提供:

週刊ベースボールONLINE