プロ野球業界とはどんな業界? 西武が球団職員募集の採用サイトを開設

週刊ベースボールONLINE

  • ニュース

2022.9.2(金) 15:01


西武ライオンズ採用サイト[球団提供]

 西武が球団の社員を募集するための採用サイトを開設した。球団では社会人を対象に通年で採用活動を行っている。新サイトで球団が大切にしている価値観や社風のほか、活躍している社員の様子などを知ってもらい、働くイメージなどを持ったうえで選考に臨んでもらうことが目的だという。

 新サイトは、これまで選考時にもらった応募者からの質問や、現在球団で働いている社員に応募前に抱いていた疑問などをヒヤリングして制作。球団が求めている人物像や、採用責任者と現場責任者が活躍している社員像などについて話すクロストークのほか、4人の社員をピックアップし、現在の業務内容や1日の流れのほか、前職での経験なども紹介している。また、社員の年齢分布や平均残業時間など、応募を検討するうえで気になる情報も数字でまとめている。

 球団では現在、飲食担当やグッズ担当など複数のポジションで募集しているが、応募者からの応募内容を見て、適したポジションがある場合に球団からオファーする「キャリア登録(オープンポジション)」でも応募を受け付けている。

【採用担当者コメント】
当社では、今年5月に埼玉西武ライオンズのチームスタッフを紹介する「球団スタッフ名鑑」を球団オフィシャルサイトで公開し、ファンの皆さまからも大きな反響をいただきました。今回開設した採用サイトでさらに多くの皆さまに、チームスタッフに加え、当社で働く社員やプロ野球球団のバックオフィスの業務などにも興味を持っていただき、ライオンズを、そして野球界を“共に強く。共に熱く。”盛り上げていける方と一緒に仕事ができることを心待ちにしています。

記事提供:

週刊ベースボールONLINE