『ロッテシティホテル錦糸町』に『マリーンズルーム』が誕生!  5点差以上の勝利で5割引きも

週刊ベースボールONLINE

  • ニュース

2022.7.25(月) 13:25


ロッテシティホテル錦糸町「マリーンズルーム2022」

 千葉ロッテマリーンズが、東京都墨田区にある『ロッテシティホテル錦糸町』の客室1室がマリーンズをコンセプトとして改装し、『マリーンズルーム2022』としてロッテシティホテル錦糸町公式サイトにて販売を開始したと発表した。

『マリーンズルーム2022』は東京スカイツリーの眺望を楽しめる窓際一面のソファーを備えたツインルームであるロングソファーツインルームを改装した客室。2022年チームスローガン『頂点を、つかむ。』がデザインされたチームビジュアルポスターや直筆サイン入りユニフォームなどで装飾されている。また、宿泊日(当日、試合がない場合は前日)の試合で千葉ロッテマリーンズが5点差以上で勝利した場合、宿泊料金が50%割引となる。

 ロッテシティホテル錦糸町『マリーンズルーム2022』の詳細は次のとおり。

【ロッテシティホテル錦糸町『マリーンズルーム2022』】
部屋タイプ:ロングソファーツインルーム(スカイツリー側眺望、独立バスルーム、40インチ液晶テレビ、シモンズ製ベッド、23.8平方メートル、禁煙)
価格:1室2名利用時20,000円~32,000円(税込)
販売期間:9月30日チェックイン分まで
特別装飾:直筆サイン入りユニフォーム(佐々木朗希投手、松川虎生捕手、安田尚憲内野手、中村奨吾内野手、荻野貴司外野手、藤原恭大外野手)、直筆サインボール、チームビジュアルポスター、オリジナルピローカバー、オリジナルベッドスロー、Contieaksコラボマリーンズゲーミングチェアほか
特典:和洋食ビュッフェ朝食付き、マリーンズティラミス付き、マリーンズが5点差以上で勝利した場合、宿泊料金を50%割引
※受付はロッテシティホテル錦糸町公式サイトにて行っています。

写真=千葉ロッテマリーンズ提供

記事提供:

週刊ベースボールONLINE