節目まで残り1! ロッテの広報室・谷保恵美さんが7月16日で一軍公式戦場内アナウンス担当2000試合目

週刊ベースボールONLINE

  • ニュース

2022.7.11(月) 13:40


場内アナウンス担当試合1999試合となった谷保恵美さん

 節目の試合が目前だ。千葉ロッテマリーンズで1991年より場内アナウンス担当を務めている広報室の谷保恵美さんが、一軍公式戦場内アナウンス担当1999試合となっており、あと1試合で2000試合達成となる。

 次回、ZOZOマリンで公式戦主催試合が行われる7月16日のソフトバンク戦(ZOZOマリン、18時試合開始)で2000試合を達成する。谷保さんの場内アナウンス担当一軍デビューは1991年8月9日の日本ハム戦(川崎球場)。場内アナウンス担当2000試合まであと1試合に迫った谷保恵美さんのコメントは次のとおり。

■谷保恵美
「私事で大変恐縮ですが、7月16日の福岡ソフトバンク戦が私の公式戦場内アナウンス担当2000試合目となります。これまで多くの試合を担当出来ましたことに感謝の気持ちでいっぱいです。そしてこれからも頑張っていきます。2000試合の節目もいつも通り、モットーとしている明るく元気な声でアナウンスできるようにしっかりと準備したいと思います」。

写真=千葉ロッテマリーンズ提供

記事提供:

週刊ベースボールONLINE