2017プロ野球パ・リーグ順位予想「巨大戦力ソフトバンクがVの筆頭候補」

週刊ベースボールONLINE

  • ニュース

2017.3.30(木) 10:00


昨年は2位に終わった工藤公康監督率いるソフトバンクの1位予想が最も多かった


 二刀流・大谷翔平の活躍もあって昨年、パ・リーグの頂点に立った日本ハム。果たして、今年はどのような展開になるか。編集部員の順位予想をお届けする。

ソフトバンク担当
①H②F③E④M⑤L⑥Bs
≪注目選手≫大谷翔平(日本ハム)
「デスパイネの加入で打線に厚みが出るソフトバンクがV奪回と予想。日本ハムは大谷翔平が投打のキーマン。岸孝之、細川亨加入の楽天がAクラス。ロッテはデスパイネ、西武は岸の退団がマイナス」

日本ハム担当
①F②H③E④M⑤L⑥Bs
≪注目選手≫村田透(日本ハム)
「V争いは日本ハムとソフトバンクの2強になりそうだが、百戦錬磨の猛者がそろう中継ぎ陣と大谷翔平を擁する昨年の王者がV2と予想。3位には投打のバランスが良い楽天。アメリカ帰りの日本ハムの村田透は日本での大化けに期待大」

ロッテ担当
①H②M③F④E⑤L⑥Bs
≪注目選手≫大谷翔平(日本ハム)
「2強の一角を崩すならロッテ。即戦力投手狙いのドラフトから投手力増強に焦点を絞りオープン戦で結果を残した。日本ハムは投手・大谷翔平の出遅れがマイナスだ。それでもソフトバンクは別格。ヤフオクならデスパイネは大爆発する」

西武担当
①H②M③F④E⑤L⑥Bs
≪注目選手≫多和田真三郎(西武)
「選手層が分厚いソフトバンクの牙城は今年こそ揺るがない。投手陣でソフトバンクに対抗できるロッテがどこまで迫れるか。西武は昨年7勝の多和田真三郎が覚醒して、15勝近く白星を積み重ねればAクラス入りも……」

楽天担当
①H②F③M④L⑤E⑥Bs
≪注目選手≫松田宣浩(ソフトバンク)
「昨年、大逆転されて優勝を逃したソフトバンクだが、巨大戦力に変わりはない。日本ハムは打の大谷翔平がタイトル獲得も。勢いのあるロッテは故障離脱なければ面白い。担当の楽天は早くも先発ローテ崩壊のピンチ。これでは苦しい」

オリックス担当
①H②F③E④Bs⑤M⑥L
≪注目選手≫金子千尋(オリックス)
「ソフトバンク、日本ハムの2強は変わらないだろう。割って入るのは大型補強の楽天か。オリックスは救援陣がそろい浮上の気配も攻撃陣に不安。例年以上に闘志を燃やす金子千尋が沢村賞の14年を超える投球を見せればAクラスもある」

アシスタントR
①H②Bs③F④M⑤L⑥E
≪注目選手≫中村晃(ソフトバンク)
「1位のソフトバンクは圧倒的な力で、8月には優勝も!? 注目は、どこでも打てる、守れるでフル回転する中村晃。オリックスは戦力的には申し分ないので、期待を込めて。3位以下はダンゴ状態も、楽天は開幕直前のアクシデントが響きそう」

写真=BBM

記事提供:

週刊ベースボールONLINE