26試合目でようやく1号の松田宣浩(ソフトバンク)が期間内3本塁打

週刊ベースボールONLINE

  • ニュース

2017.5.8(月) 11:10


4月30日オリックス戦(京セラドーム)で第1号を放ったソフトバンク・松田


 毎週水曜日発売(一部地域を除く)の『週刊ベースボール』。毎回月曜日から日曜日までの試合で選定「週間ベストナイン」を選定しているが、前回はGWの関係で月曜日から土曜日までとし、毎回土曜日から金曜日で選んでいるONLINE版も土曜日から木曜日までとした。したがって今回は1週間+1で4月28日から5月5日までの8日間からとさせていただく。

 次はパだ。三塁手では開幕から25試合アーチがなかったソフトバンクの松田宣浩を選んだ。26試合目となる4月30日のオリックス戦(京セラドーム)で第1号を放つと期間内13安打、3本塁打でソフトバンクの急上昇に貢献。1号を放ったオリックス戦の試合後には「(チームが不振だった4月は忘れ)5月からもう1回開幕のつもりでやっていきたい」と語っていた。

[投手]中田賢一(ソフトバンク)
期間内/2試合 2勝 0敗 防御率1.93

[捕手]甲斐拓也(ソフトバンク)
期間内/11打数 2安打 1本塁打 4打点 1盗塁 打率.182

[一塁手]内川聖一(ソフトバンク)
期間内/25打数 11安打 0本塁打 2打点 0盗塁 打率.440

[二塁手]浅村栄斗(西武)
期間内/30打数 10安打 0本塁打 6打点 0盗塁 打率.333

[遊撃手]源田壮亮(西武)
期間内/28打数 8安打 0本塁打 1打点 2盗塁 打率.286

[三塁手]松田宣浩(ソフトバンク)
期間内/26打数 13安打 3本塁打 7打点 0盗塁 打率.500

[右翼手]上林誠知(ソフトバンク)
期間内/27打数 11安打 4本塁打 11打点 2盗塁 打率.407

[中堅手]大田泰示(日本ハム)
期間内/22打数 7安打 1本塁打 4打点 0盗塁 打率.318

[左翼手]T-岡田(オリックス)
期間内/16打数 7安打 2本塁打 3打点 0盗塁 打率.438

[指名打者]デスパイネ(ソフトバンク)
期間内/27打数 7安打 4本塁打 10打点 0盗塁 打率.259

写真=太田裕史

記事提供:

週刊ベースボールONLINE