埼玉県出身の女優・新川優愛さんが「獅子女デー」のメインアンバサダーに就任! 限定ユニもプロデュース

週刊ベースボールONLINE

  • ニュース

2022.3.16(水) 11:53


「ライオンズ獅子女デー」のメインアンバサダーに就任した新川さん[球団提供]

 西武は、5月14日、15日に開催する楽天戦にて、女性が主役のイベント「ウーマンフェスタ」を、今シーズンより「ライオンズ獅子女デー」と称して3年ぶりに開催することを発表した。本イベントのメインアンバサダーとして埼玉県出身の女優・新川優愛さんが就任し、15日の試合では、新川さんがプロデュースした限定ユニフォーム「獅子女ユニフォーム」を来場された方全員に配布する。

 今年の獅子女ユニフォームは、企画段階から新川さんが参画した。鮮やかなパステルブルーを基調とし、袖口のネイビーが引き締めた印象を演出。表には戦う獅子たちをピンクや白の肉球で表現し、ユニフォームを身にまとうことで選手と一緒に戦う気持ちを表した。背面には球団公式マスコットのライナのしっぽをあしらい、女性らしさも表現。今後、新川さんがプロデュースしたグッズやグルメも販売する予定だ。


新川さんがプロデュースした獅子女ユニフォーム[球団提供]

「毎シーズンたくさんの試合を見てライオンズを応援しているので、本当にうれしく思っています。そして、今回は皆さまに配布されるユニフォームもプロデュースさせていただきました。かわいいユニフォームになっていますので、5月15日に皆さんと盛り上がれることを楽しみにしています!」(新川さん)

 また、5月14日には女性ファンがときめくような選手の甘いメッセージを収録した「ボイスラバーストラップ付きチケット」も販売。今井達也と高橋光成、源田壮亮と金子侑司の計4人が、いつも頑張っている女性の皆さんを励ましたり、落ち込んでいるときにかけてほしい一言などが収録されている。

記事提供:

週刊ベースボールONLINE