ファーム選手のレベルアップへ! 西武がBCリーグとの交流戦を12試合増

週刊ベースボールONLINE

  • ニュース

2022.3.17(木) 10:37


シーズンに向けて調整する西武のファームの選手たち[球団提供]

 西武は3月17日、2022シーズン中にプロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグ(Baseball Challenge League)と、交流戦(ホーム・ビジター)を実施すると発表した。昨シーズンは3試合だったが、今年はすでに夏までに15試合が組まれている。これは、ファームの選手の実戦機会を多く確保するのが主な目的で、各選手がより具体的な目標を確立しやすくなることが期待される。

「選手たちにとって練習の成果を発揮する場所、目立つ場所をもっと作ってあげないといけないという考えからBCリーグと交流戦を実施するに至りました。どうしても先発で出場させてあげることができない選手でも、このような機会で、フル出場して4打席立てたらヒットを打つ確率が上がります。そこで出た1本というのは、選手にとっては大きな1本になると感じています」と秋元宏作球団本部ファームディレクターは、その意義を語る。

 さらに「またファンの皆さまがいる中でプレーをするということは、緊張感や雰囲気が全然違い、選手の励みになります。CAR3219フィールドでの試合は無観客となりますが、BCリーグチーム主催試合では、有観客での開催もありますので、ライオンズファンの皆さまにもぜひ、育成選手や三軍から上がる選手たちを、この交流戦で見ていただきたいと思います。その日出場する選手の中に、将来ライオンズを背負う原石がいるかもしれないので、ぜひそんな原石を見つけに球場まで足を運んでください。必死に戦う選手たちの姿を見て、もっとライオンズを好きになっていただけたらうれしいです」とコメント。

 今シーズンの交流戦出場メンバーは、主に三軍の選手がメインとなって組まれる予定だが、これまで以上に課題に向き合う回数が増え、そこに対し各選手が課題解決のためのアプローチを重ねることで、レベルアップにつながることも見込まれる。

※開催日程は以下のとおり
4月2日(土) 13:00開始 福島レッドホープス カーミニーク
4月3日(日) 13:00開始 信濃グランセローズ カーミニーク
4月15日(火) 13:00開始 茨城アストロプラネッツ カーミニーク
4月16日(水) 13:00開始 神奈川フューチャードリームス カーミニーク
4月17日(木) 13:00開始 埼玉武蔵ヒートベアーズ カーミニーク
5月6日(金) 13:00開始 新潟アルビレックスBC 悠久山
5月7日(土) 14:00開始 信濃グランセローズ 綿半飯田
5月8日(日) 16:00開始 群馬ダイヤモンドペガサス 高崎城南
6月7日(火) 開始時間未定 埼玉武蔵ヒートベアーズ 上尾
6月8日(水) 17:00開始 神奈川フューチャードリームス 平塚
7月5日(火) 18:00開始 福島レッドホープス 開成山
7月6日(水) 17:30開始 茨城アストロプラネッツ 水戸
7月7日(木) 開始時間未定 ゴールデンブレーブス 未定
7月21日(木) 13:00開始 ゴールデンブレーブス カーミニーク
8月5日(金) 13:00開始 群馬ダイヤモンドペガサス カーミニーク
※今後、予告なしに変更になる可能性がございます。

記事提供:

週刊ベースボールONLINE