限定ユニフォームも着用! 西武が『L-FRIENDSシリーズ』を開催!

週刊ベースボールONLINE

  • ニュース

2022.5.16(月) 17:01


L-FRIENDSユニフォーム[Lions GREEN UP! DAY]を着用する高橋[球団提供]

 西武は7月12日のロッテ戦、8月30日の日本ハム戦、9月17日の楽天戦のホームゲームの3試合において、球団が実施しているコミュニティ活動「L-FRIENDS」を広く周知することやチャリティーへの協力を呼び掛けることなどを目的として、限定ユニフォームを着用して試合に臨む『L-FRIENDSシリーズ』を開催する。

 2018年3月より、「野球振興」「こども支援」「地域活性」「環境支援」の4つを柱として、よりすこやかな社会、のびやかな未来を目指す「L-FRIENDS」活動を行っている西武。この活動の普及と推進を目的として、昨年まで「SAVE(セイブ) THE(ジ) EARTH(アース) Lions(ライオンズ) GREEN(グリーン) UP(アップ)! DAY(デー)」、「SAVE(セイブ) LIONS(ライオンズ) DAY(デー)」、「SAVE(セイブ) THE(ザ) HOPE(ホープ) ライオンズオレンジリボン運動デー」としてそれぞれ開催していた試合を、今シーズンより『L-FRIENDSシリーズ』として、それぞれ1試合ずつ開催する。

 本シリーズで着用する『L-FRIENDSユニフォーム』は、L-FRIENDSのロゴカラーにも使用している「赤」、「オレンジ」、「青」、「緑」の4色を採用し、ライオンズが子どもたちの笑顔と未来への希望にあふれる存在であり続け、誰もが安心して暮らせるサステナブルな社会の実現に貢献したいという願いを込めて制作。『L-FRIENDSユニフォーム』の着用に加え、7月12日のグリーンアップデーでは「緑」、8月30日のSAVE LIONS DAYでは「青」、9月17日のオレンジリボン運動デーでは「オレンジ」のキャップ、ヘルメット、塁ベースをそれぞれ使用する。

「ライオンズが取り組んでいる『L-FRIENDS』は、ファンの皆さんの支えがあってこその活動だと思います。僕自身も今シーズンから新たに出身地の群馬県の緑を守る活動への支援をスタートしました。僕たち一人ひとりの活動は小さなものかもしれませんが、より多くのファンの皆さんにご協力いただくことで、より良い社会の実現に必ず貢献できると信じています。僕たち選手は『L-FRIENDSユニフォーム』を着て活躍することで、より多くの皆さんに活動を知ってもらったり、参加していただけるようにがんばります!」(高橋光成) 

 なお、試合で実際に選手たちが着用したユニフォーム、ヘルメット、キャップ、使用した塁ベースは、順次チャリティーオークションに出品し、売上から経費を除いた金額を各活動の団体へ寄付または支援活動に活用。また本日、球団オフィシャルサイト内に特設ページもオープン。試合開催日のイベントなどの情報も決まり次第、特設ページにて発表する。

記事提供:

週刊ベースボールONLINE